代表的なブラウザのInternet Explorer(インターネットエクスプローラー)を
ずっと使っていましたが、ポイントサイトでのお小遣い稼ぎを始めてから
色々不便だなぁ~と常々思っていました。


私のネット環境も関係あるのでしょうけど、あんまり詳しいことは正直わかっていませんが(笑)
Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)略して→IEでは
ポイントサイトなどでのバナークリックやURLクリックの際に開くのが遅かったり
別窓で開くので、何個も何個もウィンドウページが増えるし、
それを1つ1つ閉じる作業も面倒です(;一_一)
そしてたくさん開き過ぎるとパソコンが固まったりして
ほんとクリックポイント獲得にものすごく時間がかかったりして作業効率が悪かったです。。。
(↑お小遣い稼ぎを始めた頃の2012年~13年の話。今はIE使ってないのでわかりませんが。。)


そんな時に、タブブラウザという存在を知って
とても効率よく作業が出来るということがわかりました。
ポイントサイトのメールやリンクをクリックしてポイントを稼ぐ作業をしている時に
大量にあると時間がかかったり、面倒だったりすることがありますよね?
そんな時に有効なのが「複数のリンクを一気に開く方法」なんです!


私が最初に使い始めたのは「Sleipnir(スレイプニル)」です。Sleipnir4を使っていました。
(今はSleipnir6まであります)
今現在は主に「Google Chrome(グーグルクローム)」を使っています。


どちらを使ってもたくさんのリンクを一気に開くことが出来るのでとっても便利!
そしてたくさん開いたタブを一気に閉じることも出来るんです☆
Sleipnir(スレイプニル)を使用している方は少数ですけど・・(;^ω^)
どちらを使うかは好みがあると思いますので、使いやすい方を利用してみて下さいね~


複数リンク URLを一気に開く方法


Google Chrome(グーグルクローム)編

まずは、「Google Chrome(グーグルクローム)」をダウンロードします。
メインのブラウザにしたくない場合は、「規定のブラウザに設定しない」ようにしておいて下さい。


複数リンクを一気に開く拡張機能「Linkclump」をインストールします。
こちらから⇒『Linkclump
     ↓
右上の青いボタン「CHROMEに追加」をクリック
GoogleChrome0.png
     ↓
右上のボタンが黄緑色「CHROMEに追加済み」に変わればOK!
GoogleChrome1.png


インストール後、複数リンクを一気に開くことが出来るようになります
     ↓
開きたいリンク部分を右クリックしながら囲みます。
     ↓
右クリックを離すと囲まれたリンクが一気に開きます。


例:グルプレ.comのメールURLの場合

・右クリックしながらドラッグすると、オレンジの点線で範囲を囲むことが出来ます。
・範囲内のリンク部分は赤線で囲まれます。
・範囲内のリンク数が右下に数字で表示されます。赤丸部分。
GoogleChrome3.png
     ↓
GoogleChrome4.png
これは「別タブで開く」設定(初期設定)で開いています。(この設定は変更が可能)
     ↓
残したいタブ赤丸にカーソルを合わせて右クリックして
青色部分「右側のタブを閉じる」をクリックすると、
残したいタブから右側にある複数開いたタブを一気に閉じることが出来ます。
いくつか残したいタブがある場合は右クリック⇒「タブを固定」としておけばロック出来ます。
GoogleChrome5.png


例:モッピーバナークリックで貯めるの場合

バナーの場合でもやり方は同じ。
右クリックで範囲を選択して離すと一気にタブが開きます。
(ポイントサイトによって、このやり方ではポイント獲得出来ない場合もあります。)
GoogleChrome66.png


ビックリマーク一気に開くリンクが多すぎるとPC環境などによっては
 動作が異常に遅くなるか、フリーズしてしまいますので
 ご自分の環境でどこまで一気に開くことが出来るかは徐々に試してみてくださいね☆
 ちなみに、私の場合は60個くらいまではギリギリ大丈夫です(;^ω^)

ビックリマーク一気に開くリンクが多い場合、一気に閉じる時に元の残したいタブから右クリックした場合に、
 「右側のタブを閉じる」のボックスが出ない時があります。
 そんな時は、残したいタブの1つ右のタブにカーソルを置いて右クリックすると出ると思います。
 (赤矢印が残したいタブ、青矢印がその1つ右のタブ) ↓クリックで拡大表示します
GoogleChrome7.png
 これは、私の環境の場合だけかもしれませんが参考までに・・・


Sleipnir(スレイプニル)編

こちらからダウンロード出来ます⇒「Sleipnir(スレイプニル)

①開きたいリンクがある範囲を選択します。
(左クリックしながらドラッグで選択)
     ↓
②選択出来たら「Ctrl」+「G」を同時に押します。
     ↓
これで一気に選択範囲内のURLが開きます。


一気に閉じることも出来ます。
sleipnir2.jpg
赤丸の部分から右側を閉じたい場合は
赤丸の部分で右クリックして、「右をすべて閉じる」をクリックすると
赤丸の右側に開いたタブはすべて一気に閉じることが出来ます。
左側を閉じる場合も同じです。閉じたくないタブはダブルクリックしておくと固定出来ます。


まとめ

たくさんリンクを開く作業をする時には
一気に開いたり、閉じたり出来るので時間短縮にもなるしとても便利です!


特に、たくさんのURLをクリックしてポイントを稼ぐ『グルプレ.com』や、
モッピーのバナークリック、ハピタスのクリックdeゲットでは大活躍です!
(ハピタスのクリックdeゲットは開いたリンクの「ポイントを貯める」をクリックする必要アリ)


追記:Linkclumpの設定

Linkclumpの初期設定では、タブは新しいタブでどんどん開かれる設定です。
通常はこれで利用すればOKだと思いますが、
こういった設定を色々と変更することも可能ですので少し載せておきます。


Google Chrome右上の「Google Chromeの設定」ボタンをクリック
     ↓
開いたボックス内の「設定」をクリック
     ↓
左上の「拡張機能」をクリック
     ↓
Linkclumpのオプションをクリック
     ↓
「Edit」ボタンをクリック
GoogleChrome8.png
     ↓
ここで色々と設定変更が出来ます
GoogleChrome9.png
~上から順に説明~
【Activation】

  • Mouse button:範囲選択する際のマウスボタンを指定 (初期設定は右)
  • + Optional key:指定キーを押しながらドラッグした時にだけ範囲選択が出来る
  • Selection box color:範囲選択の色を選べる

【Action】
  • Opened in a New Window:リンクを新しいウィンドウで開く
  • Opened as New Tabs:リンクを新しいタブで開く (初期設定)
  • Bookmarked:リンクをブックマーク(お気に入り)に追加出来ます
  • Copied to clipboard:テキストやリンクのURLをクリップボードにコピーします。
【Advanced Options】
  • smart select:重要なリンクのみを開く
  • filter links:指定ワードを含むリンクだけの開閉
  • delay in opening:複数のタブが開く時間差を設定
  • close tab time:開いたタブが自動で閉じる時間を設定 (初期設定「0」閉じない)
  • block repeat links in selection:重複するリンクを無視する
  • reverse order:タブの順番を逆にする
  • open tabs at the end:タブの位置を指定

など各設定が可能です。
私は、初期設定のまま使用していますが・・・(^_^;)